ジェイ・ワークスの滋賀県ハチ駆除ブログ

ジェイ・ワークスの滋賀のハチ駆除ブログ

滋賀のハチ駆除「ジェイ・ワークス」のスタッフブログです。
ハチ駆除にまつわるあれやこれやを発信していきます!!

ジェイ・ワークスの滋賀県ハチ駆除ブログ記事一覧

ハチ駆除の現場でお客様によく言われる事が「ハチ怖くないですか?」「命がけの仕事ですね!」「よく、平気で蜂の巣に近づけますね?」だいたいこのようにハチと対峙する事が大変そうに思われています。もちろん「ハチは怖いです!」でも、何回かやっているとハチの習性の知識も増えるので、慣れるとそれほど怖くはありません。蜂の巣駆除の仕事で本当に怖いのは、炎天下に蜂防護服を着て作業することです!!蜂防護服とは皆さんも...

京都市北区へスズメバチの駆除に伺ったお客様から、この本を薦められました。「風の中のマリア」百田尚樹百田尚樹氏といえば「永遠の」や「海賊と呼ばれた男」などの作家や「探偵ナイトスクープ」の放送作家として有名ですが、結構本を読む私ですが一度もこの人の本は読んだことはありませんでした。で、なぜ「風の中のマリア」を薦められたのかというと、この本「オオスズメバチ」のワーカー(働き蜂)が主人公なんです!なんでも...

昨日は京都市北区にスズメバチ駆除に行ってきました。京都ではスズメバチの駆除は行政が行ってくれるので、依頼者(女性)も最初は役所に依頼の電話をしたそうなのですが、電話に出た京都市の職員から「この時期は巣の中にハチはいないので自分でやって下さい。それが嫌なら蜂の巣駆除専門業者に相談してください」と事務的な対応をされたそうです。しかし、ここには冬場は自分でやるようには記載されていません。→京都市北区役所...

ツマアカスズメバチとは、中国や東南アジアに生息している外来種のスズメバチです。日本では2012年頃に長崎県対馬で最初に発見され2015年には北九州市で確認されています。ツマアカスズメバチの外観は体全体が黒色っぽく腹部がオレンジ色をしています。画像提供下関市性格は海外の調査によると攻撃性が非常に高く、ヒトに対して集団で攻撃してくる個体と、比較的大人しい個体とがあるようです。日本の対馬に入ってきたもの...

滋賀のハチ駆除「ジェイ・ワークス」の中川です。2017年仕事始め早々に大津市朝日が丘のお客様からスズメバチ駆除の依頼が入りました。一般的にこの時期のスズメバチの巣は空になっている事が多いのですが、ここ最近は温暖化の影響か数匹のハチがが残っている事もありますので油断が出来ません。早々に駆けつけてみると2階軒下にキイロスズメバチと思われる巣がありました。見た感じではハチは居ないようです・・・・・・が、...

2019年滋賀県のハチ駆除ジェイ・ワークスの実績件数2019年(令和元年)6月から12月までの滋賀県内の蜂の巣駆除の依頼件数は223件でした。内訳はアシナガバチ63件、スズメバチ145件、オオスズメバチ15件です。特にキイロスズメバチの駆除依頼が非常に多かったです。地域別では長浜、大津、高島、彦根、守山、湖南、甲賀、東近江、近江八幡、野洲、の順ですが、特出して長浜が非常に多かった印象です。以前から...

令和2年は3月からムカデ駆除の依頼がきてますこんにちは、ジェイ・ワークスの中川です。今年令和2年は例年になくムカデ駆除の依頼が来るのが早いのです。ムカデの駆除依頼は毎年早くて4月末、大体はゴールデン・ウィーク明けから梅雨前の時期が多いのですが、今年は定期施工させていただいているお客様から3月中旬に「今年はもうムカデが出た!」とご依頼その後も立て続けに定期施工のお客様から同様の連絡が有りました。