蜂(ハチ)の種類 特徴と生態

蜂の種類 見分け方 特徴と生態

蜂の種類 見分け方 特徴と生態 滋賀県・三重・神奈川・埼玉・栃木・群馬・千葉編

 

庭のお手入れ中、ベランダで洗濯物を取り込み中、ハイキングや登山中にハチを見かけたら、怖いですよね。

 

蜂がまとわりついてきて
「刺されたら死ぬ?」「走って逃げたらいい?」「どうしたらいいか分からない!」
と軽いパニックになりがちです。
やみ雲に変な対応をすると、ハチを刺激して襲われてしまうことになるかも。

 

そんな時、蜂に関する正しい知識があれえば最悪の事態は回避できます。

蜂の特徴と生態

そこで、このカテゴリーでは、私たちがハチ駆除業務の中で実際に体験した事象を元に、現実にそぐわない堅苦しい知識ではなくて、

  • ・蜂はどんな時に攻撃するのか?
  • ・スズメバチ、アシナガバチミツバチそれぞれの特徴は?
  • ・突然、蜂に囲まれた!どうしたらいい?

など、ハチに冷静に対応するために、蜂の種類や特徴と見分け方、攻撃性やそれに対する対応方法、、活動時期など現実に即した蜂に関する情報を提供していきます。

 

なかでも身近な被害が多い、スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチの3種類のハチに絞って紹介しています。
ハチや巣を見つけて困っている人はぜひご一読いただいて活用してください。

蜂(ハチ)の種類 特徴と生態蜂(ハチ)の種類一覧

アシナガバチの特徴と生態

アシナガスズメバチの特徴と生態 アシナガバチの特徴アシナガバチは漢字で「足長蜂」と書きます。読んで字のごとく後足が長いのが特徴です。アシナガバチはスズメバチに比べると危険性は低いのですが、刺されると最悪の場合、死に至る事があるのはスズメバチと同じです。巣が出来た時は安易に自分で駆除してしまおうと考えるのは危険です。アシナガバチは4...

≫続きを読む

 

キイロスズメバチの特徴と生態

キイロスズメバチ駆除バチの特徴と生態 キイロスズメバチの特徴キイロスズメバチは攻撃性が強く一般的良く見かけるスズメバチはこのキイロスズメバチです。外観はその名前の通りに全体的に黄色が目立つのが特徴です。キイロスズメバチは活動の最盛期である8月以降は働き蜂の数も大変多くなり,人家においては屋根裏の通気孔などから多数の働き蜂が出入して気が付...

≫続きを読む

 

コガタスズメバチの特徴と生態

コガタスズメバチの特徴と生態 コガタスズメバチの特徴コガタスズメバチといっても小さくはありません。姿かたちがオオスズメバチに良く似ていることからこの名前がつけられたと個人的には思っています。体長は女王バチで25〜30mm,働きでバチ22〜28mmありますからキイロスズメバチより大きく、蜂に詳しくない人が見れば脅威を感じる大きさで...

≫続きを読む

 

オオスズメバチの特徴と生態

キイロスズメバチ駆除バチの特徴と生態 オオスズメバチの特徴オオスズメバチは世界で一番大きなハチで攻撃性も非常に強く、世界最恐の野生生物と言われています。オオスズメバチは比較的大きな木の洞、木の根などを利用した土中の遮蔽空間、民家の屋根裏、軒下、床下、寺院や林の中の木の洞や土中に営巣することが多いのですが、最近では都心部でもよく見かけるよ...

≫続きを読む

 

ミツバチの生態と特徴

ミツバチ駆除バチの特徴と生態 ミツバチの特徴一般的に良く見かけるミツバチは主にニホンミツバチだと思われます。ミツバチは体格が小さく性格も穏やかで、巣を直接刺激するなどしなければあまり人を刺すことはありません。4月以降、人家では主に床下や屋根裏の通気孔などから多数の小さな蜂が出入りしていて、巣があるのに気が付きます。ミツバチは攻撃...

≫続きを読む

 

 
ハチの巣駆除料金 蜂(ハチ)の種類 安心保証宣言 TEAM8060ブログ ハチ駆除実績 蜂の巣駆除のやり方 お問い合わせ